おおいしばし歯科・矯正歯科ホーム 一般歯科 小児歯科 矯正歯科 インプラント 審美歯科 おおいしばし歯科・矯正歯科ご案内 ご予約・お問い合わせ
おおいしばし歯科・矯正歯科TOP > 小児歯科 > よくある質問

よくある質問

Q1.子どもの虫歯を予防したいのですが。

A.お子さま自身の歯磨きだけで済ませるのではなく、必ず仕上げ磨きをしてあげてください。
子どもは大人よりも虫歯になりやすいため、歯磨きはもちろんのこと、食生活にも気をつけましょう。
だらだらと物を食べ続けてしまうと虫歯になりやすくなってしまいます。
お口を休める時間を必ず設けるようにしましょう。


Q2.おやつは食べさせない方がよいのですか?

A.与える時間とおやつの種類さえ気をつければ、おやつは食べても平気です。
甘すぎないもの、歯にくっつきにくいものを選びましょう。

Q3.虫歯はうつるってホント?

A.本当です。
生まれたばかりの赤ちゃんは、虫歯の原因菌を持っていません。
身近にいる人が食べ物を口移しで与えたり、同じ箸で食事をすることによって、うつってしまうのです。
生後6ヶ月から3歳くらいまでが一番感染しやすく、一度感染すると、一生その種類の虫歯菌を持たなくてはなりません。

子どもが虫歯にならないように、小さなお子様の身近にいる人(母親など)は、ご自身のお口のチェックを怠らないようにしましょう。

小児歯科 | よくある質問